• ホーム
  • 学校などの利用について
  • 学習支援プログラム

学校などの利用について

学校等団体利用の案内 学習支援プログラム 展示物と学習指導要領の対応表

「学校等団体向け学習支援プログラム」利用の案内

学校団体等が各機関の教育課程に基づいて当館を利用する場合、以下に示した学習支援プログラム実施の申し込みが可能です。

実施目的

学習支援プログラムの体験を通して当館での学習効果を高めることおよび、学校の授業ではできないような科学実験や工作を体験することで、科学への興味・関心を高める。

対象

保育園・幼稚園・こども園または学校団体(学校に準じた教育機関を含む)

実施可能日

平日(学校長期休業(春季・夏季・冬季)期間はのぞく。)

※条件付き(晴天のみ・雨天のみ)の予約ではご利用できません。

※事業スケジュールや会場の状況等の関係でお受けできない日がございます。

※ご予約は先着順となり、ご予約が重複する場合はお受けできない場合もございます。

プログラムの概要

(1) 科学館学習
当館職員が、学校等団体利用の申込をされた学校団体に対して、ミニサイエンスショーや科学教室等を館内で行います。
プログラム名内容所要時間1回の対応人数
ミニサイエンスショー 科学実験の演示を学校向けの内容で実施。
テーマを1つ選択。
30分 最大150人
程度
科学教室 学校での学習内容に対応したプログラムで、受講者自身が工作や実験を行います。 30〜45分 35人程度
学習相談 総合的な学習の時間で行う探究方法の支援や、発表活動における科学コミュニケーションの支援をします。 応相談 応相談
  • 各プログラムの具体的なテーマや内容については、「学校等団体向け学習支援プログラム」テーマ一覧表(3、4ページ)をご覧ください。
  • ミニサイエンスショー「空気であそぼう」はイベントホールのみで実施可能です。その他のテーマで実施する場合は、2グループ以上に分かれて別会場での実施となります。
  • 科学教室のテーマは一例です。その他にご希望の内容がありましたら、事前にご相談下さい。
  • 来館自体の申込みは6か月前の月の初日から可能となります。こちらについては「学校等団体利用の案内」のページをご覧ください。
(2) 移動科学館
静岡市内の学校(児童相談所等、学校に準じた教育機関を含む)の中で、諸事情により来館が困難な機関に限り、ご指定の会場で各種学習プログラムを実施いたします。

申し込みの手順と方法

「学校等団体向け学習支援プログラム」ご利用の際は、事前のご予約をお願いしております。
こちらの予約受付期間はご利用日の2か月前の月の初日から10日前までとなります。
例)7月12日がご利用日の場合、5月1日から予約可能となります。

(1) 電話で「学校等団体向け学習支援プログラム」の仮予約を行う。
電話予約の際、以下のことを伺います。

1. 希望プログラム  例)ミニサイエンスショーの「光のふしぎ」
2. 希望実施時間
3. 参加人数

(2) 必要書類の提出をする。(本予約)
「学校等団体向け学習支援プログラム」利用申込書(様式2)に必要事項を記入し、FAX(054-284-6988)にてご提出ください。
(3) 書類の確認
科学館で申込書の内容を確認し、受領のお知らせをFAXにてお送りいたします。
1週間程度たっても返信がない場合には、お手数ですが担当宛てにお問い合わせください。

お問い合わせ・お申し込み

静岡科学館る・く・る
〒422-8067 静岡県静岡市駿河区南町14-25 エスパティオ8~10階
TEL:054-284-6960 /FAX:054-284-6988
URL:https://www.rukuru.jp/