• ホーム
  • 学校などの利用について
  • 展示物と学習指導要領の対応表

学校などの利用について

学校等団体利用の案内 学習利用の案内 展示物と学習指導要領の対応表

展示物と学習指導要領の対応表

10F

No.展示物名小学校理科との関連中学校理科との関連
3たつまき小5「天気の変化」
・雲と天気の変化
中1 「天気の変化」
・低気圧のでき方
・上昇気流
4まっくら迷路 中1 「光と音」
・ものが見えるということはどういうことか。
5レーザートンネル 中1 「光と音」
・光は直進する。
9空気のふしぎ小3「風やゴムの動き」
・風の力は物を動かすことができる。
中1 「天気の変化」
・低気圧のでき方
・上昇気流
10エアバズーカ小4「空気と水の性質」
・閉じ込めた空気を圧すと圧しかえす力は大きくなる。
 
11ビックウェーブ 中3「運動の規則性」
・運動の速さと向き
・力と運動力が働く運動では運動の向きや時間 の経過に伴って物体の速さが変わる。
11スパイラルタワー 中3「運動の規則性」
・運動の速さと向き
・力と運動(発展)
中3「力学的エネルギー」
・力学的エネルギー保存の法則
 運動エネルギーと位置エネルギーが相互に移り変わる。
11ワンダーホール 中3「運動の規則性」
・運動の速さと向き
・力と運動(発展)
中3「力学的エネルギー」
・力学的エネルギー保存の法則(発展・等速円運動)
中3「太陽系と恒星」
・太陽の周りの惑星の公転運動。
11シリンダーマジック 中3「運動の規則性」
・運動の速さと向き
・力と運動(発展)中3「力学的エネルギー」
・力学的エネルギー保存の法則(落下運動)
13ブレーキゲーム 中1「力と圧力」
・摩擦の力
中3「力と運動」
・力が働く運動では運動の向きによって速さが変わる。
14はらはらウォール小3「磁石の性質」
・異極と同極
 N極とN極は反発する。
小5「電流の働き」
・電流が流れているコイルは鉄心を磁化する働きがあり、電流の向きが変わると電磁石の極が変わる。
・電磁石の強さは電流の強さ、導線の巻き数によって変わる。
小6「電気の利用」
・発電・電気の変換
 電気は作ったり蓄えたりできる。
中1「力と圧力」
・磁石の力
中2「電流と磁界」
・同極同士は反発する。
・電流がつくる磁界
・磁界の中で電流が受ける力
15空中スクリーン 中1「光と音」
・ものが見えるということはどういうことか。
15 ストロボマジック   中3「運動の規則性」
・運動の速さと向き(等速円運動)
16 科学の魔法発見ラボ   中3「科学技術の発展」
17 エナジーすべり台   中3「エネルギー」
・様々なエネルギーとその変換
18 グルグル発電マシン

小6「電気の利用」
・発電(電気はつくることができる。)蓄電

・電気の変換

・電気の利用(電気は光に変えられる。)

中3「エネルギー」
・様々なエネルギーとその変換

・エネルギー資源

20 サウンドキャッチャー   中1「光と音」
・音の性質
 音はものが振動することによって生じ空気中などを伝わる。
21 光のマジックシアター

小3「光の性質」
・光の反射

 ものに日光を当てるとものの明るさや暖かさが変わる。

中1「光と音」
・ものが見えるということ
・光の中の色(発展)
21もしもし管生活科(糸電話)中1「光と音」
・音を伝えるもの
 音は空気中を伝わる。

9F

No.展示物名小学校理科との関連中学校理科との関連
26さっかくスクリーン 中2「動物の体のつくりとはたらき」
・刺激と反応
 動物が外界の刺激に適切に反応している様子の観察を行いその仕組みを感覚器官、神経と関連づける。
27 さかさま世界小3「光の性質」
 日光は集めたり反射させたりできる
中1「光と音」
・光の反射
27じれったい手小3「光の性質」
 日光は集めたり反射させたりできる
中1「光と音」
 ・光の反射
27ゆがんだ部屋 中2「動物の体のつくりとはたらき」
・刺激と反応
 動物が外界の刺激に適切に反応している様子の観察を行いその仕組みを感覚器官、神経と関連づける。
27さっかくの窓 中2「動物の体のつくりとはたらき」
・刺激と反応
 動物が外界の刺激に適切に反応している様子の観察を行いその仕組みを感覚器官、神経と関連づける。
29おしゃべり砂模様 中1「光と音」
・音の正体
 音はものが振動することにより生じる。
30ふるえる声 中1「光と音」
・音の正体
31発声のしくみ 中1「光と音」
・音の正体
・波形(発展)
32 サウンドウェーブ   中1「光と音」
・音の正体
33 あべこべな耳・うごく耳   中1「光と音」
・音の正体
 音は空気中などを伝わる。
34 いろいろな弦の動き   中1「光と音」
・音の高さと大きさ(振動数と振幅)
 音の高さは発音体の振動の仕方によって変わる。
35 音にかくされたなぞ   中1「光と音」
・音を伝えるもの
36 おしゃべり水中マイク   中1「光と音」
・音を伝えるもの(水も音を伝える)
37ふしぎな音の部屋 中2「動物の体のつくりと働き」
・刺激と反応(感覚器)

8F

No.展示物名小学校理科との関連中学校理科との関連
39 くるくるプロペラ 中3「運動の規則性」
・力と運動(作用反作用)